二人ヨーガ楽健法とは

東光寺住職 山内宥厳先生
東光寺住職 山内宥厳先生

楽健法研究会代表

山内 宥厳 (やまうち ゆうげん)

1936年 徳島県産まれ。真言宗磐余山 東光寺住職。詩人、日本未来派同人。どうだん短歌社同人。日本アユルヴェーダ学会評議員。

1970年 喘息克服を機に、楽健法の普及活動を開始、天然酵母パンづくりの研究をはじめる。

1974年 発酵食品としての質を踏まえたパンが市販されていないことに気づき、楽健寺・天然酵母パン工房を設立普及活動に入る。1981年に朝日新聞が楽健寺・天然酵母パンを取りあげたことで、天然酵母パンが一気に知られるようになる。

著書に『二人ヨーガ楽健法――医者に頼らず生きる術』(農文協)、「詩集・がらんどうは歌う」(アボック社)など。

 二人ヨーガ楽健法とは、手足の付け根を足で踏み合い、からだの循環を良くする健康法です。踏まれて気持ちがいいのはもちろんですが、踏んであげる人も、からだの循環が良くなって元気が湧いてきます。してあげて得をする不思議な健康法です。

 

 人間のいのちは循環によって成り立ち、支えられています。循環をさせるもの、血液、体液、空気、食物、すべて人間の生存の根源となるものは、管によって運ばれています。

 人間のからだは、いわば無数の管のかたまりです。手足の先から頭のてっぺんまで、無数の管がはりめぐらされ、病気をするというのはたいてい管の故障によっておこります。

 頭のなかで血管が破裂すると、一巻の終りになりますし、お腹に癌ができるのは、癌細胞を処理するための血液が充分行きわたらなくなったということで、管の流通が乏しくなっているということです。

 病気をすると患部は冷たく、その部分に血液の流れが不足していることはすぐ分かります。管がすべて順調にはたらいていれば、病気などおこるはずはありません。

 管理するということばがありますが、管とはくだであり、理とはただすとかおさめるという意味です。管をただしくおさめておけば順調であることを、この管理という文字はあらわしています。

 すなわち循環がきちんとバランスよく行われているということに他なりません。

  病気は管理のわるさで、管が正常でないのですから、通りをよくするようにすれば、正常にもどるのです。病気を治すとは、下水のドブ掃除のようなものです。 断食はドブ掃除の代表で体内の不浄物毒素を腸からはじきだします。注意ぶかく観察すると多くの医学は、管の正常化に力を入れようとしていることが分かりま す。管が正常に活動してこそ初めて自然治癒力がはたらくのです。

沖縄楽健法研究会 発起人・賛同人の皆さま

発起人(敬省略、順不同)

岡田 弘隆(沖縄山城間院 長谷寺住職 弁護士 研究会代表)

古川 万理(助産師・研究会事務局)

岡田 隆英(同副住職、研究会事務局補佐)
松下 隆洪(東寺真言宗 平塚市宝善院住職)

西島 尚美(ローフード・ベジごはん・発酵食のカフェ ioncaオーナー)

橋本 恵里子(助産師)
馬場 信子(助産師)

並河 理史(鍼灸師)

崎山 正美(地域・環境計画家)
   

賛同人

宗 祥子(松が丘助産院院長 元(社)東京都助産師会 副会長)

松原 美和(助産師)

板垣 文恵(助産師)

平松 英子(足もみ健康ルーム 心心 代表)

斉藤 麻紀子(umiのいえ主催 出産・子育て支援活動ファシリテーター)

斉藤 光洋(umiのいえ主催 斉藤整骨院院長 柔道整復師、頭蓋仙骨療法)

知花江麻(型染作家 コトリ工房)

松が丘助産院 院長
宗 祥子 先生
 
 楽健法は夫婦で行うとても効果的な健康法です。お互いの足で相手を踏むことで驚くほどの効果が出ます。妊婦さんは初期から臨月まで、陣痛中ですら行うことができます。もちろん産後の疲れたときにも最適です。
 
 ご夫婦や親子、ご兄弟など身近な方と出来るのでわざわざ出かけたり、治療にお金をかけたりする必要もありません。お互いの体を足で踏むことで手で施術するよりもずっと楽に効果的な結果を得ることができます。
 
 妊婦さんにとっては楽健法を行うことで本当のリラッ クスを得ることができます。本当に体が緩んでこそはじめて効果的な陣痛が得られます。効果的な陣痛とは赤ちゃんを生み出すための強い力です。十分にリラッ クスしたからだでなければ効果的な陣痛を得ることができません。楽健法を行うことで仰向けに、なったり、臨月でもうつ伏せで寝ることもできるのです。
仰向けになったりうつ伏せになれない方は背中やお腹が張っているからです。十分に楽健法でリラックスすることで妊婦さんでも本当に楽な格好をすることができます。
 
 妊婦さんでも、そうでない方でも楽健法で本当の健康を手に入れましょう。
 
 

--
宗 祥子 先生

松が丘助産院 院長 http://www2.odn.ne.jp/~cdk23230/
一般社団法人 ジェスペール 代表理事 http://tohokumama.org
東京里帰りプロジェクト 代表 http://www.satogaeri.org/
元東京都助産師会 副会長 http://jmat.jp/

『別冊うかたま』2013年7月号楽健法
『別冊うかたま』2013年7月号 楽健法のってます
『二人ヨーガ楽健法』の本
 『二人ヨーガ楽健法』
『楽健寺酵母でパンを焼く』の本
『楽健寺酵母でパンを焼く』